【50代から始めるFX】初めてFXをやるならGMOクリック証券FXネオがおすすめ

あなたはなぜFX取引をしようと思いましたか?50代からでもFX取引を始めてみようと思ったから?会社の同僚がFX取引をやっている話を聞いてあなたもやってみたいと思ったから?もしかして奥様がFXを内緒でやっていてあなた自身も興味本位でやってみようと思ったから?

まぁFX取引をする理由なんてぶっちゃけ人それぞれです。
ただあなたに忠告をしておきます。FXは簡単に儲けが出るような代物ではありません
そこんとこを理解した上で口座開設をしてFX取引をするようにしてください。

ですがFX取引を始めてしまうのもまた一興です。とりあえず口座開設だけしてみようかなでも全然問題ありません。

このページではFXの魅力とリスクと簡単な口座開設を紹介しています。

最短翌営業日からお取引可能、口座開設は無料!!

GMOクリック証券【FX】

ではざっとFX取引のポイントを紹介します。

  1. 50代でFXをやっている人っているの?
  2. なぜ?FXが初めてだとGMOクリック証券FXネオがおすすめなの?
  3. リスクが倍増!!レバレッジの倍率は低めに設定を!

では個別に紹介していきますね。

50代でFXをやっている人っているの?

結論から言います。
FX取引をしている年齢層の割合は下記をご覧下さい。

30代が28%・40代が43%・50代が23%となり、30~50代が90%以上を占めています。

やはり20代では仕事に追われFX取引をする余裕がないのでしょうね。

40代が1番多いですね。40代と言えば仕事も落ち着き子供もある程度成長して手がかからなくなっていることが容易に想像できます。

50代が1番少ないですね。

50代が1番少なくて不安ですか?FX取引をするのやめますか?諦めちゃいますか?

しかし少なからず50代でもやっているということは事実に他なりません。

人生経験があるからこそ有利なことも絶対にありますので、気を落とさずFX取引に挑戦してみましょう。

50代でもFX取引をやっている人はいるので安心してFX専用の口座を開設してFX取引を楽しんでくださいね。

今、口座を開設してしまうのをためらった結果、後悔しても知りませんよ。
人生は1度切りなのですからね。

なぜ?FXが初めてだとGMOクリック証券FXネオがおすすめなの?

FX初心者向け入門ページがGMOクリック証券FXネオのサイトに乗っているんです。

50代になると人に聞くのは避けたいですよね!?googleでFXのことを検索するにしてもスマホ世代ではない50代の男性にはハードルが少し高いと推測します。

僕の父親も同じくらいの年齢なのですが、最近スマホに変えたばかりなんですよ。
ある程度は使いこなせているみたいですが、わからないことがあると僕に聞いてくるのもまた事実なんです。

あなたはどうですか?他人に聞くことにためらいはありませんか?FX取引をする会社のサイトにFX初心者入門ページがあったら便利だと思いませんか?

僕もあまり人に聞きたくないタチなのでgoolgeで検索したり、本を買ったりしています。
大損してFXをやめる人が多いと聞きませんか?
そんなFXでお金が増えるかどうか分からないのに本を買うって抵抗ありませんか?

そんなあなたに優しいGMOクリック証券FXネオのサイトに書かれていることを
ざっと紹介します。

  • FXの魅力
  • FXの基本
  • 取引する際のポイント
  • 専門用語の解説

ではちょっとだけFXの魅力について掘り下げて紹介しますね。

初めての方でも大丈夫!!少ない資金でもFXの取引ができます。

少ない資金でもOK

少ない元手でその何倍もの金額を取引することが出来ます。ただし損益も同じ倍数になります。

具体的にはレバレッジっていう仕組みなんですがあなたはご存知ですか?

知っている場合はこの項目は読み飛ばしていただいて構いません。

僕は堅実派なのでレバレッジは低めです。損するの嫌なので(笑)

では簡単に説明をしますね。

あなたは今、手元に10万円あるとします。レバレッジという仕組みを使うと最大25倍の金額までのFXの取引が可能になります。つまり250万円分のFX取引ができるというワケ。

しかし美味しい話には必ず裏があります。50代にもなれば人生の荒波を越えてきているでしょうからわかると推測します。

そうです、このレバレッジには裏があります。25倍で取引をすると1倍で取引した時の25倍の損益が発生します。

いわゆるハイリスク・ハイリターンな訳です。紹介する僕としても損はして欲しくないのでレバレッジは3倍までにおさめて下さい。
絶対ですよ僕との約束です。守れなかったら地獄へ落ちること間違いないでしょうね(笑)

地獄に落ちない自信のある方はどうぞ、口座を開設して僕に証明してみてください。

≪GMOクリック証券≫原則固定スプレッド【米ドル円0.3銭】【ユーロ円 0.5銭】※例外あり

僕がおすすめするGMOクリック証券FXネオは取引手数料が無料なんです!

取引手数料が無料

GMOクリック証券FXネオFXは取引手数料が無料です。
まぁ、ボッたくられることはないってことですね(笑)

ただしFXには為替を売り買いするときに発生するスプレッドってのがあります。

スプレッド幅

たとえば、GMOクリック証券FXネオFXのEUR/JPYのスプレッドは0.5銭です。
最低取引通貨単位が1万通貨なので0.5×1万で5000銭つまり50円です。

※1回の取引の最低が1万通貨です。1ドル100円の場合、100万円が1回の取引額です。

1万通貨でEUR/JPY(ユーロ)を購入して日本円に変えた場合にFX会社に50円を支払う形になります。

まぁ今まで仕事を30年以上やってきている先輩に言うのもあれなんですが、、、
FX取引を扱っている会社も利益を上げなくてはなりませんので多少のお金を支払うのは当然のことだと理解していただきたい。

さぁ先輩、FX取引があなたを待っていますよ。さぁ口座を開設して踏ん切りをつけましょう!!

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】投資判断に必要な投資情報が充実!全て無料で利用が可能♪

通貨間の金利差で利益が出る通貨もあるんです!

スワップポイントで利益がでる

通貨間の金利差で発生するお金のことをスワップポイントと言います。

では具体的にしますね。

現在、USD/JPY(米ドル)を購入すると1万通貨あたり1日約60円のスワップポイントが毎日付きます。

しかしUSD/JPY(米ドル)を空売りすると1日あたり約65円の金利を毎日支払わなくてはなりませんから気をつけましょうね。

僕もFX取引をしていてスワップポイントは日に20円くらいずつ入ってきていますよ。いわゆる不労所得ってやつですね(笑)

スワップポイントに気をつけて有利な取引をしましょうね。

このサイトに出会えたのも何かのご縁です、口座の開設は下記からお願いします。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】投資判断に必要な投資情報が充実!全て無料で利用が可能♪

50代なら理解可能!!為替の変動に合わせて買いと売りを使い分けることが出来る

売りと買いを使い分けられる

ドル高円安になるなっと思ったら買い(米ドルを購入すること)を
ドル安円高になるなっと思ったら売り(米ドルを空売りすること)を購入しましょう。

買いはチャートが上昇すると利益になり、下降すると損失になります。
売りはその逆でチャートが上昇すると損失になり、下降すると利益になります。

ここまで大丈夫ですか?ついてきていますか?

では例を挙げるのでついてきて下さい。

1ドル100円で買いを購入して1ドル101円に上がった場合は1円分の利益になります。ここでたった1円って思われた方もいるでしょうね、

違います、1円の利益ではなく、1万円の利益です、1ドル100円というのは通貨単位が1なのですから。

あなたが取引をしている通貨単位は1万。つまり1円×1万で1万円の利益になります
買いは円安になったら得をします。

1ドルが99円になってしまったら1万円の損失になります。
買いは円安になったら損をします。

では今度は1ドル100円で売りを購入した場合を考えてみましょう。

少し損益を予想してみてください。

 

予想しながらで良いので僕の話を聞いていただけますか?

FX初心者の方には長期トレードがおすすめです。

僕は短期トレードで損をしています。長期取引に変更して自身の取引ルールを確立後、徐々にですが利益がでています。

最初のうちは慣れるまで長期取引をしてみてはいかがでしょうか?

失礼しました。

 

では、答え合わせをしますね。

1ドル100円で売りを購入して1ドル101円になったら1万円の損失になります。
売りは円安になったら損をします。

1ドル99円になった場合は1万円の利益になります。
円高になったら得をします。

FX取引では為替の変動に合わせて買いと売りを使い分けることが出来るを覚えておきましょう。

俺ならやれるって方は口座開設を!!

FXネオ

土日以外はいつでもFXの取引ができます。

土日以外いつでも取引OK

前は土日も取引出来る会社が存在しましたが今はもう土日に取引ができるところがありません。

しかし平日なら24時間いつでも取引ができ、スマホを所持しているならどこでも取引ができます。

もちろんまだ働いていると思うので取引する時間は限られるとは思いますが、スマホがあれば通勤電車に揺られている時やちょっと時間があるときにサッとFX取引の状況を確認できます。

僕もトイレに行った時などちょっとした時にスマホでFX取引の確認をしています。
まぁいわゆる空き時間の有効活用と言ったところでしょうか?(笑)

FX取引をする気にはなれましたか?

今なら新規FX口座開設で最大3万円キャッシュバックキャンペーン中です。
最短翌営業日からお取引可能、口座開設は無料!!
是非この機会にFX取引を初めてみてはいかがでしょうか?

初めての方はレバレッジの倍率は低めに設定して

FX取引の1番のリスクがレバレッジです。レバレッジを低く設定することがFXで勝つ最短のルートです。

僕は最高でもレバレッジは9倍までと決めていますよ。まぁ僕の場合はグリッドトレードなのでずっと9倍ではありません、レバレッジが低い時は2倍とかですね。

わかりやすく例を挙げたいとおもいます。

たとえば、あなたが100万円持っていて100万円分の取引をする時はレバレッジ1倍ですね。

1ドル100円で1万通貨購入すると100万円かかります。この時、買いで購入していた場合は1ドルが99円になっても損失は1万円です。

ではあなたは10万円持っていて100万円の取引をする場合はレバレッジは10倍になります。

10万円の10倍の資金で取引するので100万円になるわけです。

先ほどと同じ条件、1ドル100円時、1万通貨を買いで購入

この場合も損失は1万円です。

さてレバレッジをかけている時とかけていない時に違うのはなんでしょうか?

正解は元金に対する損失の割合が違います。

レバレッジをかけていない方は元金に対する損失が1%なのに対して、
レバレッジ10倍にしている方は元金に対する損失が10%になっています。

つまり1ドル100円が1ドル99円と徐々に下落していくとロスカットになってしまう金額があります。

GMOクリック証券FXネオのロスカット基準は証拠金維持率が50%になったらです。

レバレッジなしの状態だと1ドル50円の時にロスカットになり、

レバレッジ10倍の状態だと1ドルが95円の時にロスカットになります。

レバレッジを高くすればするほどロスカットになりやすいことがお分かりいただけたとおもいます。

なのでレバレッジは低めでFX取引をすることをおすすめします。

低レバレッジでリスクを抑えてFX運用をされたい方もこちらから口座開設を!!

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】投資判断に必要な投資情報が充実!全て無料で利用が可能♪

50代でも画像でわかる口座開設

GMOクリック証券に口座を作っていない方

口座開設初心者

口座開設は下記からどうぞ

≪GMOクリック証券≫原則固定スプレッド【米ドル円0.3銭】【ユーロ円 0.5銭】※例外あり

GMOクリック証券に口座をお持ちの方

会員ページにログイン後、【マイページ】=>【トップページ】の「口座開設状況」よりFX取引口座をお申し込みください。

口座開設は下記からどうぞ

クリック証券

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕は50代から始めても遅くないとおもいますよ。60代でFX取引をされている方もいます。

さぁ周りに気を使わずやりたいことをやりましょう。

以上、お読み頂きありがとうございます。