沖縄の魅力を紹介!!

皆さんは旅行で沖縄を訪れたことはありますか?
行ったことがある人は、沖縄の魅力に感動したのではないでしょうか。
私もその1人です。今回は旅行においての沖縄の魅力についてご紹介致します。

国内なのに海外のような開放感

沖縄の特徴と言えば、青い空に綺麗な海!
海の綺麗さは日本の中でもダントツです。

透き通った青色の海はイヤなことを忘れられるほど!
キラキラした海で海水浴をするも良し、ただただ眺めるも良し。
綺麗な海を見ているだけで、不思議と心も軽やかになります。
海をボーッと見ながら、美味しいお酒を飲むのもいいですね!

天気が良ければ、太陽の光によって海の中も透き通って見えます。
また、高いビルが多くないので、青い空を存分に楽しめますよ。
さらに、沖縄は日本の中でも特に時間がゆったりしています。
先急ぐ人が少なく、どこかゆったり。
それは広大な自然や沖縄の大らかな人柄からなのか、時間の流れがゆっくりしています。

なぜ日頃自分はあんなに急いでいたのか?と疑問に思ってしまうほど。
のんびりと自分自身と向き合える時間が持てます。
海と空と時間を堪能でき、まるで海外にいるような開放感を味わえます。

関連記事:一般的なマナーと食事マナー。ベトナム編

夏も冬も!1年中楽しめる!

沖縄と言えば1年を通して暖かい気候が特徴。
夏はそれこそ暑過ぎる日が続きますが、本島のようなジメッとした暑さではなく、カラッとした暑さです。
湿度を感じさせない暑さなので、暑いと言えども不快ではありません。
近年では夏の気温は本島も沖縄も大差ないですしね。

夏は海で泳いだり、日焼けをしたり、豊富なマリンスポーツをするのもオススメです。
海で遊び疲れたら、ドライブはいかがでしょうか?
横を見れば海が一面と広がる西海岸沿いを、思いのまま走ってみる!
とっても気持ちがいいですよ。
春は、すでに20℃を超えているので半袖で過ごせる日も!
また、3月下旬を境に海開きが始まります。

夏の日差しで日焼けは勘弁!という方は、春からでも海水浴が楽しめますよ。
秋、冬でも暖かいのが沖縄。
本島の寒さが苦手な方は、寒さから遠ざかるために沖縄に行ってもいいですね。
コートを何重に着込む必要がないのは快適です。
ちょっと寒いな程度なので、観光がオススメな季節です。

首里城などの城跡を散策したり、植物園や繁華街である国際通りなど、観光場所が沢山あります。
夏の暑さの中では一気に周るのは、とてもしんどいのが事実。
秋、冬は歩き回るのにちょうどいい気候なので、行きたい所へあちこち周れますよ。
沖縄と言えば夏のイメージが強いですが、夏以外も外せません。
1年を通して満喫できますよ!

関連記事:ベトナムの食文化!!日本との違いは何?

まとめ

いかがでしたでしょうか?
まるで海外のようなリゾート感や非日常を味わえる沖縄。
行ったらまた行きたくなってしまうこと間違いなし!
次の旅行は沖縄にしてみてはどうでしょうか?

この記事を書いた人

この記事を書いた人:ruuna
依頼媒体:ココナラ