カラオケが苦手な人に贈る!おすすめのカラオケアプリを紹介します

カラオケが上達する1番の方法とはなんでしょうか?

色々方法はあるものの家でも簡単に実践できるものとして私がおススメしたいのは俄然「カラオケアプリを使う」ことです。

無料のものも当然ありますが、仮に月額制であったとしてもカラオケに1回いくよりずっと安く済むうえに移動時間も取られず、場所を選ばず時間制限もないというところが何より魅力です。

曲に合わせて歌うだけでしょう?と思うかもしれませんが、最近のカラオケアプリはカラオケに行くのと変わらないクオリティで歌の練習が出来るんです。

カラオケが上達したい人向け、こちらも併せてお読みください。
〇〇(以前書いたカラオケ記事等を紹介すると良いかもです)

今回は、カラオケが上達するために役立つアプリを紹介していきます。

意外と知られていないカラオケアプリの魅力

自分の歌を録音することが出来る
カラオケが上達する上で必要不可欠ともいえる「自分の歌を理解すること」。

歌っている最中ってなんとなく伴奏の迫力と高揚感で上手く歌えている気分になりがちなのですが、後から冷静に聞いてみると実は・・・という事がよくあります。

そんな時、カラオケアプリなら自分の歌を後から何度でも冷静に聞き返す事ができるので、自分の苦手な箇所を把握しやすいというメリットがあります。

繰り返し録音・再生をすることで、自分の歌がどれ程向上しているのか知る指標となりますし、カラオケ上達を考えている方には是非おすすめしたい方法です。

カラオケアプリで有名な歌い手になれるチャンス

アプリの中には録音した曲を投稿して他のアプリユーザーに聞いてもらえる機能が搭載されていることもあります。

コメントが投稿出来たりSNSのイイネ機能が搭載されていたりで、貴方の歌唱力次第ではアプリ内で有名になることも夢ではありません。

ファンがつけばアプリを超えてYouTubeやニコニコ動画といった動画投稿サイトで活動を始めても、アプリ内の人気を保ちつつ新たなステージに挑戦することも可能です。

今や一世を風靡している「歌い手」ももとは動画投稿サイトから生まれ、プロと変わりない活動を行っていらっしゃるのですから、そっち方面を目指している方にとっては大きなチャンスになるでしょう。

おすすめのカラオケアプリ

ではここからは、自宅で簡単にカラオケ練習が可能かつ高性能のカラオケアプリを紹介していきます。

カラオケJOYSOUND

伴奏と流れてくる歌詞に合わせて、まるでカラオケに行っているのと同じ感覚で歌うことが出来ます。

他カラオケアプリと比べてかなり質素に作られており、それぞれの機能が非常にわかりやすいのがカラオケJOYSOUNDの良いところ!

おすすめは「採点モード」で、正しい音程を視覚化したバーが表示されるので、曲に対して自分が本当に音程を取れているか一目瞭然!練習には持ってこいのアプリです。

無料版では曲の冒頭45秒を視聴することしか出来ず、画面を見て歌を歌うだけならば月々240円、360円の「JOYSOUND+」コースにはガイドボーカルや録音機能など最新のカラオケ機能が搭載されています。

いずれも有料ではありますが他アプリに比べ値段もずっと安く、曲数もやはりJOYSOUNDだけあってか非常に多いので、試しに1月使ってみてはいかがでしょうか?

ウタエル

カラオケが練習できるアプリとは少し違いますが、ウタエルもカラオケ上達には欠かせないアプリだと個人的に思っています。

ウタエルで出来る事、それは「自分の音域にこの歌は合っているのか?」をチェックすることです。

自分の音域を知る事はカラオケ上達には欠かせない要素ですが、このアプリは自分の音域を自動で算出してくれるんです。

初回ダウンロード時、自分が問題なく歌える曲を10曲登録する必要があるので、その際は必ず自分の地声で無理なく歌える曲を登録するようにしましょう。

オススメ楽曲では自分の音域に合う曲を教えてくれるので、そこから自分の上手に歌える曲を探してみても良いかもしれませんね。

Sing!

私も実際使っているカラオケアプリで、録音した歌はアプリ内に公開することが可能です。

無料でも利用できますが、主要機能を使うには有料会員(月額800円)になる必要があります。
また初めてアプリをインストールした方限定で7日間の無料トライアルに加入することも出来ますよ。ただし解約を忘れると月額費用が自動で引かれるため、ご注意下さい。

録音した音声にはエフェクトをかけたりと細かい調整が出来るので、音楽編集の知識がない方でも直感的な操作が出来ます。

アプリ内では他のユーザーが歌った曲とデュエット出来たり、コメントが送れたりと、ユーザー同士の交流も活発に行われています。

ここから始めてデビューをしたという人もいるほどで、「自分の歌が他の人にどんな風に聞こえるのか」を知るためにも、挑戦するのも良い機会かもしれません。

出来るだけ安く便利なツールを駆使しよう
いかがでしたでしょうか?
このように今やJOYSOUNDなどカラオケでお馴染みの企業が公式で出しているアプリもあるほど、カラオケは場所を選ばず練習できる時代となりました。

カラオケの上達に必要なのはとにかくその曲を聴き歌いこむことですから、もちろんカラオケに行く事が最適だとしても、家での練習が出来たらより良いと思いませんか?

また中々友人に面と向かって自分の歌の感想を聞くのは勇気がいりますし中々プライドが邪魔して素直に受け取れない所があったとしても、見知らぬ人達からの感想であればすんなり受け入れる事が出来そうですですよね。

是非一度試してみて下さい。

この記事を書いた人

この記事を書いた人:CHiKO_3
依頼媒体:ココナラ