FX取引で両建てに興味がある人に贈る!!両建ての外し方、両建ては必勝?負けない?を解説します。

この記事の想定読者はFXを少しかじって両建てに興味がある方向けに書いています。
そのため多少の専門用語も混じっております。

他のFX会社で取引してみたい方用に最後にFX会社を紹介しています。

ザッと下記の内容を紹介していきます。

  1. 両建てってなんだ?
  2. 両建てでは最大利益を狙わない
  3. 必勝法なんかあったらみんなやっている
  4. 両建てを外すには片方のポジションをプラマイ0決済がオススメ
  5. FX会社は何を重視して選べば良い?

両方とも建てるから両建て(笑)

FXトレードには買ポジションと売ポジションがあります。

買ポジションはチャートが上がると利益、売ポジションはチャートが下がると利益です。

買ポジションと売ポジションを両方とも持つことを両建てと言います。

単純ですね、買ポジと売ポジを両方持ったら両建てって(笑)覚えやすくて良いね。

なぜ両方持つ必要があるのかって?

通貨の価値が上がっても下がっても両建てをしていると利益決済ができます。もちろん利益がでた分の損失も逆のポジションから発生します。

まぁつまりはプラスマイナス0ってことですね。

まぁこんな感じで売り・買い、ポジションを両方とも持つこと、持てば両建てです!

両建てで負けないためにはどうするのか?

結論から言ってしまうと最大利益を狙ってはいけないと言うことです。

両建てはさっき説明したとおり、プラスマイナス0なわけですよ。片方のポジションの最大利益を狙って決済をしたとします。

その後、また決済した利益側にチャートが引き続き傾く可能性だってあるわけです。

そうなった場合、デメリットが生じますね!?

たとえば、チャートが下降していたとしましょう。

通貨が下がりきったなと思って持っている売りポジを全決済したとします。さぁこの後、チャートが上昇すれば万々歳ですね。

こういう読みが当たると嬉しいですよね、僕も嬉しいなぁ。

では、あなたはチャートが下降して行った場合の対処はどうしますか?

新しく売りポジを持つ?!それともチャートが上昇することを見こして買いポジを持つ!?。放置って手もありますね(笑)

どの手段を取ってもリスクが付きまといますよね!?

買いポジを買いたして下がってしまう。売りポジを持って平均約定レートを不利にしてしまう。放置。。。ロスカット!!

両建て勝ち方

なので僕がオススメする方法は、最大利益を狙わず利益のポジションを半分決済します。
その後、損失のポジションを4分の1決済してください。これで利益がポジションの4分の1得られたことになります。

決済してしまったポジション数は売りが半分と買いが4分の1です。

つまりこの分だけ、また状況をみてポジションを買い足すことができるワケなんです。

チャートが動いた方向に先ほどの4分の1を買い足しましょう。4分の1買った後にチャートが反転したら損失になる前にこの4分の1を決済してしまえば良い。

まぁ実質、少しの損は出るかもしれませんが最初に利益が出ていることを忘れてはいませんか?

とりあず、トータルで勝てればそれでいいんです。

はい。だから両建てでは最大利益を狙わないことを念頭においておきましょうね!

FX取引にに必勝法などない!

必勝法なんかあるわけないです。あったらみんなやっています。両建てで経済指標を使ったやつがありますが、あれは動きが大きそうな経済指標でしか効果がありません。

はっきし言ってギャンブルでしょ!

そもそもあなたは何のためにFX取引をやっているのでしょう!?

ギャンブルがしたいからですか?だったら宝くじでも競艇でも競馬でもパチンコでもやってください。

FXに怖いイメージが付くのはそういうギャンブルをしている人たちが目立つからです。

当然、悪いことをやっているほうが目立ちます。絶対にやめましょう。

ギャンブルはモナコでやってください(笑)

必勝法とは言えませんが、一部例外があり

両建てを使った方法やグリッドトレードなら必勝とまでは言いませんが普通に短期トレードをしているよりかは利益が出やすいです。つまり勝ちやすいと言えます。

短期トレードはプロでも難しい世界ですから当然と言えます。

僕なんかも短期トレードで負けたクチですから、今は長期トレードにフォーカスしています。

グリッドトレードに関しては下記の関連記事を参照してください。

関連記事:FX取引の初心者に贈る!グリッドトレード手法とは何?【メリット・デメリット】

両建てに関してはその人の考え方によって損したり得したりするので、考え方次第で勝てるといえるでしょうね。

ってことでFX取引に必勝法はありません!残念でした(笑)

両建ての外しかた

結論、片方のポジションだけでプラスマイナス0で決済をするです。

両建てを外したいと思っているということはもう両建てで利益はいらないってことですよね!?

変な欲を出すと損をします。外す時は外す!外せるように取引をする。これ鉄則。

両建てで両方のポジションを一気にドンと持ってしまった方はとりあえずどこかで片方のポジションを半分ほど決済してください。

その後平均約定レートを下げる形でポジションを持ち直してください。

でプラスマイナス0の位置で決済。つまり損益分岐点で決済をしましょう。

FX会社は約定力で選べ!!

僕が当然オススメするのはマネーパートナーズでのFX取引です。

まぁ多少の色眼鏡になってしまって申し訳ないのですが、マネーパートナーズさんを紹介させてください。

僕が思うに約定力は絶対に必要です。

たとえば、あなたは為替が暴落した時、約定拒否やサーバーが止まってしまったりして損をだしてしまったらどうしますか?

これに関してはFX会社が悪いのではなく、そのFX会社を選んだあなたが悪いんですよ、他にもFX会社はあったでしょ?

まぁどこのFX会社も同じような文句で宣伝していますからしょうがないとも言えますが、つうかFX初心者に専門的な用語で宣伝されてもわかんねーよ。

だから僕を信用してマネーパートナーズさんを使ってみてください。ダメだったら鞍替えすればいいんです(笑)。口座開設自体は無料なワケですし。

僕が使っているので約定力が低くないことは保証します!

ってことでよろしく!!

口座開設は下記からお願いします。

株券をFX取引の証拠金として代用できる。FXのマネーパートナーズ

予算が少ないって方は1000円から始められるSBI FXトレードをオススメします。

SBI FXTRADE

全部自動でやってほしいなってかたはトライオートFXですね。トラリピは何かと不便です。

インヴァスト証券「トライオートFX」

まとめ

  • 両建てとは売・買、両方のポジションを持つことを言う
  • 両建てで負けないためには、欲を出さないこと
  • 両建てを外す際は外せるように取引をする
  • FXで必勝法はないがやり方次第で勝てる

以上、お読み頂きありがとうございます。