投資初心者に贈る!!株式投資とFX取引はどっちが難しいの?

投資初心者のあなたは、なぜ投資をしようと思いましたか?資産を築くため?それとも、利益を出したいから?世の中そんなに甘くありません。

今回は初心者にFX取引と株式投資はどっちが難しいのか、簡単に解説します。
ぶっちゃけ、少額で両方とも始めてしまったほうが勉強になりますしね。(笑)

FX取引は何が難しいの?

FXは専門用語が多数あり、多少なりとも勉強してからでないと無理でしょう。

例えば、スワップポイントやレバレッジ、スプレッド、買いポジ、売りポジ、建玉、証拠金など挙げるとキリがありません。

FX会社のホームページを開くと「スプレッド業界最狭水準」など初心者のことを考えず平気で専門用語を書いています。
まぁ普通はFXを勉強してからそういうFX会社のホームページを開くのが当然なんですけどね・・・

僕はちょこっとだけ勉強して「実践あるのみだ!」と思い始めてしましましたね(笑)

僕がFX取引をしていて感じたのは、まず何もわからない。。。買いポジションって何?売りポジションって何?

マネーパートナーズのFXnanoをはじめた際、1000円プレゼントキャンペーンをやっていたのでとりあえず、赤のボタンと青のボタンがあったので両方押したら(笑)
両建てにならずそのまま損失決済されて、「はぁっ」って思いましたね(笑)

皆さんは僕みたいにならないようにちゃんと勉強をしてからFX取引をしてくださいね。

FXnano使用者に贈る!純資産、証拠金、ロスカット基準額、アラーム基準額などの計算方法や意味を解説します。

株式投資は何が難しいの?

株式投資はまず証券会社がいっぱいあって自身にあった証券会社を選ぶのが難しいです。

例えば、松井証券は1日の取引額が10万円まで無料です。1日10万未満の取引をする予定の方なら絶対に選択すべき証券会社です。

もう一つ例を挙げるならば、マネックス証券はワン株(単元未満株)があり、「10万円も予算なくて、単元株買えるかわからない」ってにはおすすめです。
他の証券会社にも単元未満株はありますが、名称がワン株だったり、ミニ株だったりします。まぁ中身は同じなんですけどね。ただ手数料が違うので注意して証券会社を選びましょうね。

僕はマネックス証券で取引をさせていただいております。単元株を買う予算がなくてワン株を買うつもりだったので手数料が安かったマネックス証券にしました。

2つ目は株を買う上場している会社を選ぶのが難しいです。

四季報という本または会社四季報オンラインというサイトがあります。

WiKipedeia:四季報

サイト:会社四季報オンライン

Amazon:会社四季報 2018年3集夏号 [雑誌]

よく知りませんが、おそらく4000社以上あるでしょう。

僕のおすすめの株選びは自身が普段利用している会社の株を購入することです。
多少なりとも配当金が配られる可能性がありますし、単元株を所持している場合、株主優待がもらえます。(株主優待がない場合もあります)

例えば、服なんかは普段ユニクロを利用しているから、ユニクロの株を買おうってな感じです。
もう一つ例を挙げるなら、外食はよく、かっぱ寿司に行っているから、かっぱ寿司の株を買ってもよいでしょうね。

僕なんかは不二サッシの株とか持っています。特に理由はありません。なんとなく不二サッシにしました。

こんな感じで何の会社の株を買おうか迷います。10年会社が続くのはおよそ3パーセントだと言われています。

株を持っている会社が倒産してしまうと株券がただの紙切れになってしまいますので、注意して選んでくださいね。

FXと株は両方とも少額でできる

FXはレバレッジと呼ばれるものがあり、自己資金を最大25倍まで増幅させて取引ができます。

増幅と言っても増幅資金はFX会社から借りる形になります。

例えばレバレッジ25倍で取引をすると、利益も25倍ですが、損失も25倍になります。

もち、損失が出た場合はFX会社に返済をしなくてはいけません。借りたものは返すのが常識ですね。。。

FXnano使用者に贈る!マネーパートナーズのFXnano(100通貨)のレバレッジの計算法、調整法を紹介!!

次に株式投資ですが、さきほども挙げたように単元未満株がありこちらも少額で取引ができます。

こちらはさきほど紹介したので説明を省きます。詳細は前の章をご覧になってください。

FXは投機になりやすい

FXは自己資金を増幅できるレバレッジがあるので、ハイリスク・ハイリターンを狙って1発退場になる場合があります。

最悪、借金になる可能性がありますので自身の欲望に打ち勝って、ローリスク・ローリターンでいきましょ!

FX初心者必見!FXはローリスク・ローリターンを狙え!

で、結局~どっちが難しいの?

自身の感情をコントロールできない場合はまず株式投資から始めるのをおすすめします。
感情に負けてハイリスク・ハイリターンを狙い、証拠金が尽きて1発退場ではシャレになりませんからね(笑)

自身の感情(欲望に)打ち勝つ自身があるよって方はFX取引をされてはいかがでしょうか?

要するに、己に打ち勝つ自信次第で難易度が変わりますよって言いたいワケです。

まぁ、ですが会社は10年持つのが3%くらいなので、、、
FXは国なので簡単には潰れないハズ(笑)

長期運用にはFXが良いのではと僕は思います。

さぁ初心者よ!我に、「己に打ち勝つところをみせてくれ!!」(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕には株式投資の方が難しく感じます。

他の人はみんな株式投資の方が良いと言っています。

どちらが難しいかなんて、ぶっちゃけ人それぞれです。

最後に決めるのはあなた。

以上、お読み頂きありがとうございます。