FX会社選びに迷っている人必見!!マネーパートナーズで始める100通貨単位のFXnanoのメリットを紹介!!

みなさんはFX取引をしたいけど、どのFX会社を選んで良いかわからないってことはありませんか?

今回は100通貨単位でFXの取り引きができる、マネーパートナーズのFXnanoのメリットを紹介します!

メリットその1:FXの通貨単位を選べる!!FXnanoの100通貨単位と通常の1万通貨単位

マネーパートナーズでFX口座を開設するとそれぞれの口座を開設する必要はなく、100通貨と1万通貨どちらでもできるようになります。
※FXとFXnanoでは口座は分かれています。別に申し込む必要がないということです。

デメリット:マネーパートナーズのFXにはデモトレードがない

マネーパートナーズのFXにはデモ口座がありません。
デモ口座でトレーニングしても、「どうせデモだし」と思ってしまい現実感がない状態です。
実際に自身のお金を賭けていないので、ありえない建玉数を持ってしまったり、簡単にマイナス決済ができたりします。

FXnanoの100通貨単位で取引すると予算を抑えられる

しかし、マネーパートナーズには100通貨で取引ができるFXnanoがあります。
証拠金が1000円以内で始められ、100通貨を持つだけなら、予算3000円くらいでできてしまう訳です。
3000円くらいのお金を失ってもなんてことはないはずです。

いきなり何十万の予算をつぎ込んで、何万円と損することに比べれば、屁でもないです。

関連記事:初心者必見!FXはローリスク・ローリターンを狙え!

FXnano(100通貨単位)で取引の基本を勉強できる。

先程もあげましたが、100通貨で取引ができるマネーパートナーズのFXnanoは少額からはじめられるので、
FXの勉強をする前に口座を開設してしまってぶっつけ本番的なやり方ができます。
スワップポイントも少額ですが付きますし、取引手数料が無料なのです!!

それ以上に、少額ではじめられること以上にメリットはありません。

逆に1通貨単位になってくると損もものすごい少額で済みますが、利益もものすごい少額になります。
なんというか夢がないというかやっている実感がわかないため1通貨単位はやめました。

FXnanoの100通貨単位で自身の取引ルールを確立しよう

FXnanoで取引ルールを確立したあとに通常のFXでの1万通貨で取引をするのもよいでしょう。
マネーパートナーズではFX口座に送金すればすぐに1万通貨での取引が可能です!

FXとFXnano両方ともアプリが存在していて、スマートホンから気軽に取引ができます。

FXnano使用者に贈る!マネーパートナーズのFXnano(100通貨)のレバレッジの計算法、調整法を紹介!!

FXnano(100通貨単位)のロスカット基準

ロスカット基準が所持している建玉数の必要証拠金になります。
つまり建玉必要証拠金100%がロスカット基準となります。

所持している建玉の証拠金より純資産は減らないということになります。

例えば、所持している建玉の証拠金が960円だったとします。
その場合、純資産が960円になったらロスカットとなります。

ロスカット後の受入証拠金は960円になり、所持している建玉は決済されます。

※必要証拠金とは、所持している建玉の購入額を指します。
※純資産とは、受入証拠金から含み損を引いた額になります。
※受入証拠金とはFX口座に入れた金額のことを指します。

通常の1万通貨のロスカット基準は建玉必要証拠金の40%あたりが相場です。

通常のFXの証拠金維持率よりは高いですが、追証がないため、当然といえましょう。

※追加証拠金制度(追証)とは、追加で「必ずお金を入金してください」という会社側からのメッセージです。入金しない場合、強制決済されます。

FXnano通貨ペアの証拠金の一覧(100通貨単位の証拠金)

※2018/06/05現在

日本円で外国のお金にする

USD/JPY 440円
EUR/JPY 520円
AUD/JPY 340円
GBP/JPY 600円
NZD/JPY 320円
TRY/JPY 100円
MXN/JPY 100円
ZAR/JPY 100円
CHF/JPY 460円
CAD/JPY 340円

外国のお金同士

EUR/USD 520円
AUD/USD 340円
EUR/AUD 520円
EUR/GBP 520円
AUD/NZD 340円
GBP/AUD 600円
NZD/USD 320円

マネーパートナーズはネットから簡単にfxnano(100通貨単位)の口座開設ができる。

マネーパートナーズはネットから必要事項を入力して申し込みするだけで簡単に口座を開設できます。

個人情報の自動車免許証やマイナンバーカードもネットから画像をアップロードするだけで簡単にできます。

スマホで免許書とマイナンバーカードの写真を撮り、マネーパートナーズのサイトから画像をアップロードするだけです。

申し込み後、郵送でログインパスワードが入った封書が本人限定受け取りで送られてきます。

マネーパートナーズのホームページを開いてIDとパスワードを入力してログインし

FX(1万通貨単位)かFXnano(100通貨単位)を選んで、選んだ方の口座にお金を送金するだけです。

口座はいったん、バッファ的なところにお持ちの銀行口座から送金し、そこからFXかFXnanoの専門口座に振替・送金する形になります。

送金手数料は無料です。

出金手数料は月5回まで無料です。

まとめ:僕がマネーパートナーズのFXnanoの100通貨単位を選んだワケ

僕がマネーパートナーズを選んだ訳は、まず100通貨単位で取引ができるからでした、
とにかく予算がそんなになかったため、出来るだけ通貨単位を低くしようと思っていたためです。

ローリスク・ローリターンで取引をしたかった理由はFXで損して脱落してゆく人が多いとネットで知ってしまったからです。

ということで僕は2017年にFXnano始めました。
現在は自身の取引ルールもでき順調に受入証拠金が増えている状態です。
マネーパートナーズさんありがとうございます!!
みなさんもマネーパートナーズでFXnanoを初めてみてはいかがでしょうか?