通勤時間か家賃か?どちらの選択が良いのか考案してみた話

通勤時間が長いと引越ししようかなぁと悩むことありますよね!?でも、会社は都心にあって会社に近いところに引っ越したら家賃が高くなってしまう。。。まぁその人の状況によりますがその状況に合わせて考えて行きたいと思います。

この記事を書いた理由は、またまたクロネコ屋さんに触発されました。(笑)


 

独身の場合は自由にすれば良い

独身だと他に背負っているものがないので、好きにすれば良いと思います。

例えば、通勤時間を機会損失と捉えて時給換算して交通費と足して、引っ越そうとしている家賃と比べてみるとか、まぁその場合は引越し先からの通勤時間と交通費も考慮しなくてはいけません(笑)

独身だからこそ趣味に没頭したい!!とか通勤時間もったいないな!!とか思ったら引っ越してみるとか?

自由です(笑)

結婚していて子供がいない場合は妻次第

かかぁ天下のこの時代に妻の了承は必須、金銭管理をしているのは大抵妻なので全ては妻次第と言ったところでしょう。結論は金銭的なことに左右されるです。

「通勤時間が長い!?はぁ?」ってなるのか「都心のほうが便利だよね」ってなるのか?

単身赴任すれば、、、は、流石にないでしょうが(笑)

奥さんからしてみれば夫の通勤時間なんて他人事ですし、、仕事行った人の通勤時間を気にしたことはありますか?例えば、あなたが子供の時、お父さんの通勤時間を聞いたことが1度でもありますかね!?

おそらくないハズ、つうか興味すらない。「仕事いったなぁ」で終わる(笑)

興味があるとすればお父さんはどんな仕事をしているのかなぁ程度かと思います。

交通費は会社からある程度支給されると思いますので、家計のことを考えたらやはり通勤時間を取るのが正解かと、、将来子供を作るつもりなら尚更です。

あと現在は共働きの夫婦も多いので、安易に引越しを決めることはできないでしょう。この場合現状維持となる可能性が高い。なのでこの場合は通勤時間を取らざるをえないです。

小さい子供がいる場合も、、、

子供がいる場合は安易に引越しをしてはいけません。かと言って単身赴任も子供によくありません。

我慢して通勤して下さい。それか転職?転職は子供がいるのに妻が許してくれるか?が問題ですがね(笑)給与が上がるならまだしも、、、ねぇ~?

子供が20歳になるまでに3回以上引越しをすると子供の自殺率が上がるというデータがあったハズです。生んだ親の身からすれば、自殺されては、、、ね?

確か子供の時に環境が変わり過ぎると環境に対応しきれず、人間関係を築くことが難しくなるだったと思います。

余程の理由がない限りは我慢して通勤しましょう!!

もう一方の単身赴任ですが、こちらも子供によくありません。

やはり子供に取って両親は必須。なぜか?片親だけだと見本、手本が1人のみになってしまいます。

シングルマザーの男の子どこか女っぽいなぁとか。シングルファーザーの女の子どこか男っぽいなと感じたことはありませんか?僕から言わせてもらえば、もはや身にまとっているオーラ(笑)が違うと感じます。

両親それぞれに役割があるので、単身赴任といえども両親がいないのはどうでしょう?というのが僕の意見です。

子供が成人してしまった場合

もうこれは引っ越してしまいましょう。子供が成人したってことは、それなりに昇進、昇給があって給与が上がっているし、子供にかけるお金もいらない。必要なお金は老後の資金のみ、

お金は冥土の土産にできないので、現世にいるあいだに使ってしまいましょ。お金を残してもロクなことはありません。

通勤時間を減らしてストレスを減らしましょう。通勤時間を減らして趣味を持ちましょう。

ストレスで病気になる可能性。あと趣味がないとボケます(笑)

子供も親に早死はして欲しくはない。結論はやはり、さぁさっさと引っ越せ!です(笑)。

 

以上、お読みいただきありがとうございました。