マーケティングがハンパない!!趣味ブロガークロネさんの話

今回はクロネさんがnote販売時におこなったマーケティングを暴いていきます。(笑)

twitter:趣味ブロガークロネさん

事前告知のようなツイートを意外としているクロネさん

現在、趣味ブロガークロネさんがnote.muで販売している
「個人ブログで月100万PVを超える方法は、全部キュレーションサイトが教えてくれた。」
を販売する前、何日か前にこんな感じのツイートをしていたと思います。

「誰か、穴埋めクイズ的なnoteを販売してみて。正解がわかる人は買わなくて良いけど、正解がわかる人も答え合わせのようにすれば良い」
みたいなツイートだったと思います。

現在、上記のツイートは消されていますので、正確なツイートでないことをあらかじめ謝っておきたいと思います。

2018/06/26にクロネさんが販売したnoteはまさにクロネさん自身がツイートした内容の通りになっていました。

クロネさんがおっしゃっていたtwitter上での事前調査(反応をみる)なのでしょうね。 マーケティングが非常に素晴らしいです。

個人ブログで月100万PVを超える方法は、全部キュレーションサイトが教えてくれた。

クロネさんの限定性を利用した販売テクニック

ツイッター上で、1度ツイートしたことを消してnoteの販売に至ったというクロネさん。

僕はそのツイートの1部しかみていませんでしたので、詳細はわかりませんが、、、

ツイートした当初、クロネさんはお酒を飲んでいたそうですが、酔った勢いとは言え、、、
戦略なのか?偶然なのか?まぁわかりませんが。
僕には戦略に思えてならないのです。

さすがの経営コンサルタントと言った感じです。

ここでのポイントは1度はツイートしたってことです。
ツイッター上で証言者もいるので信憑性(シンピョウセイ)性も抜群です。

そのツイートを消すことにより限定公開になります。

心理学上、「本日限定」とか「○日限定」という言葉に弱い?ということが言われています。

クロネさんのnote販売金額の設定が破格の安さ

販売価格は500円、ワンコインです。

クロネさんはブログを16年やっているとおっしゃっています。

人間どうしたって経験は買えません。本などで読んで擬似体験はできますが。。。
16年というと青春が終わってしまうほどの年数です(笑)

その16年で経験したことをまとめてくれているわけです。
自己啓発系の本なら通常1200円くらいします。

スーパーなどが広告をだして、安く売れるのは、マーケティング部があり、このくらい値段をさげれば、通常の値段の時より売上が上がると見込んで値段を下げています。

つまり、ギブアンドテイク。スーパーなどのマーケティングに関しては先にお客さんに利益を与えているのです。

まぁ、広告には客寄せパンダ的な要素もないわけではありませんが、、、

クロネさんはこのマーケティングを利用しています。

本来、1200円くらいの価値があるものに半額以下の500円。しかもワンコイン。
ワンコインって結構、心理的ハードルが低いです。
「ワンコインなら買ってもいいかな」的な心理が発生します。

しかもその情報源がブログを16年やっているクロネさんが販売しているのですから、信憑性(シンピョウセイ)性が高いのです。信憑性(シンピョウセイ)性が低いものには手を出しづらい。。

ネットでプロフィールの経歴をみるのはその人の信憑性(シンピョウセイ)性を見ているからです。

これも心理学です。地位の高い人や実績がある人、会社は信用されやすいのです。

販売後もリライト、追記をし、宣伝効果を出している。

1度販売したものをリライトや追記したって意味ないじゃないか?って思っていませんか?

それは違います。「追記しましたよ」「リライトしましたよ」ってツイッター上でツイートすることにより宣伝効果に加え、購入した人にも好印象を与えます。

「まだ情報を追加してくれるんだ!!」的な。

これに関して、やりすぎは良くないですが、クロネさんは気付いているのでしょうか、、、

何事もほどほどにです。(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

クロネさんの恐るべきマーケティング術。

おそらく次にnoteを販売するときは値段を4倍くらいを上げても、現在の購入者くらいの人数の人達が購入するのではないでしょうか?

以上、お読み頂きありがとうございました。

次は企画発案が上手い!Miraさんでも紹介しようかな?、、、(笑)
twitter:Mira@カリフォルニア主婦ブロガー